FC2ブログ

ほぼほぼ…完成したかな?→DLSITEはもう発売開始、DMMは明日からだそうです

催眠性教育の第五話、ほぼほぼ完成…しました。
まだ最終的なチェックがこれからなので、まだ完全完成には数日かかりますが…

何もなければ来週には申請して…そのあと発表になるかと思います。

大変お時間かかりました…といっても、私の同人活動としてはいつものペースかもしれませんが…
本業があるので、時期によって、制作できる時間が取れる時と取れない時がありまして…
この2か月はなかなかつらい時期でした。皆さんにも長らくお待たせしてしまいまして、申し訳ないです。

ですが、ここまでできれば、もう発表は間近です。
ちなみに今回は半分もう体験版で発表しているので、未発表分残り300pが追加された完成品になります。
完成してみると…700pくらいで、ほんとにアレがちょうど半分でした…

というわけで一枚だけ公開。発表まではもうしばらくお待ちください!



→9月23日追記
今日ユーザーさんからの書き込みで、マジ?とおもって 確認したらもうDLSITEさんで販売開始してました!
昨日の夜申請して、まあ一日は最低かかるだろうと思ってたらまさかのもう翌日の開始でしたw
どうもDLSITEさんは今度から一日四回更新されるそうで。
今回は夕方の6時にもう販売開始になっていたそうです。知らなかった…

ちなみにDMMさんも明日の朝から販売開始なので、そちらで登録されてる方は明日までしばしお待ちを!
よろしくお願いいたします。

ss5_blogsample.gif
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。楽しみにしています。いやーーわくわくです。

お疲れ様です

前回からの間があいていたということもあって、首をながーくして待ってました。
自分も毎日チェックしていた一人です。
発表まで楽しみにしてます。

お疲れ様でした~♪

第5話の制作お疲れ様でした!
カット絵の紫籐先生、セリフがヤバイですね(笑)体勢的に対面騎乗位でしょうか?
あんなセリフ言われて中出しキメた後に、同じく果てて覆いかぶさる紫籐先生から「素敵だった」みたいな言葉とともに抱擁やキスをされたら…。
収まりがつかずに下から突き上げ、そのまま抜かずの2回戦に突入しそうです(爆)
今から発売を心待ちにしています♪

No title

画像がすごいツボ!!

ついに来るんですね!本業との両立おつかれさまです><

最終チェックがんばってください!!

No title

皆様、書き込みいただきまして、ありがとうございます!!

>ナカジュン様
ありがとうございます!!
わくわくに応えられるといいのですがw
ぜひ読んでいただけると幸いです!!よろしくお願いいたします。

>2017-09-21(11:08)に書き込みいただいた方様
中々更新がないこのブログを毎日チェックいただいているとは…感激です。
もう少しペース上げて更新していければとも思うんですけど、
長く待っていただいた方をガッカリさせないような内容になっていればと祈っております。よろしくお願いします。!


>河底撈魚様
いつもありがとうございます。今回も熱がほとばしってますね!ありがとうございます!
中身に関しては読んで楽しんでいただければと思いますので、詳しく書きませんが、ご想像通り、1回戦目…の絵ですw
期待に応えられているかどうか心配ですが、ぜひ楽しんでいただければと思います。


>2017-09-21(19:48)に書き込みされた方様
ついに来ます。ほんとお待たせしてしまい申し訳ございません。
仕事終わっ後とか、休日にコツコツ描いてましたw
内容は画像のような要素が満載と思われます。ぜひ読んでみてください!!

どんな内容ですか

ずっと待ってました。
どんな内容なのか、大雑把に教えてもらえませんか

No title

>チャン様
書き込みありがとうございます。
内容は…今回体験版で既に300pも公開してしまっているので、
ここで大雑把にでも書いてしまうことは躊躇われます…
中身を楽しみに待っておられる方もいるので。申し訳ありません。

発表されれば、サンプル画像などで大体の説明が読めると思いますので、
そちらをご覧ください。よろしくお願いいたします。

紫籐先生可愛すぎます!!!

第五話、先ほどDLsiteにて読み終わりました。
とにかく「凄かった」です。読みながら我慢出来ずに抜いちゃったほどでしたよ~(笑)
やっぱり紫籐先生には人妻の色気がありますよねぇ。
それでいて、1回戦後のお掃除フェラやお風呂のシーンで見せてくれた恋人のような優しい顔。
可愛すぎて個人的に超ツボでした。
ラストの杜戸先生のくだりも次回への期待感が高まりますね。
ホントにお疲れ様でした。まずは、身体を休めて次作への鋭気を養ってください。
今後とも応援していきます。

No title

>河底撈魚様
早速読んでいただいて、ご報告もしていただいてありがとうございます!
河底撈魚様の書き込みを見るまで、もう販売開始してることに気づきませんでしたw

確かに、紫藤先生は杜戸先生よりも、「男に入り込みやすい」のかなーとか描きながら思ってたりします。催眠に戸惑いも時々見せるんだけど、たまに甘い雰囲気自分から出しちゃったりというのは彼女の色ですよね…私もこういうのツボなので今後も演出できたらなと思います^^

お気遣いありがとうございます。次回も無理ない程度に実は既に少しずつ進めてます。なるべく早く出したいなあと思っているので、ある程度頭をリフレッシュして、また次回作進めて行きます!よろしくお願いします!!

これは次回が楽しみ

直ぐに購入し拝見しました。いつも素晴らしい作品を、ありがとうございます。

今回は久しぶりに待ちましたが、最初の頃の作品はこのくらい待つのが普通でしたから、最近の投稿ペースが早いので、逆に長く感じたのだと思います。
投稿ペースが早くなって嬉しい限りです。感謝。

ラブホテルとお風呂に入るシーンがリアルで良かったです。

それとラストシーンで次回に期待が持てる展開で、エロいなぁ、と思いました。
あと主人公の男の子にも何か謎があるようでしたが、なんとなくオチは想像出来ます。自分の予想通りのオチであって欲しいです。

次回は特に期待してます。次回で一つの区切りとのことですが、新しい作品を考えてるんですか?もしそうなら、久々に催眠男が主人公だと嬉しいです。

今後も応援していきます。

No title

>東様
いつもありがとうございます^^
早いペースだったり、遅くなったりで申し訳ないです。いつも待っていただいてる皆さんに感謝です。

お風呂のシーンなど、もう少し尺をとって描きたかったんですけど、今回はあのくらいで限界でした。またエロいなあと思って頂けるシチュをどんどん挑戦していきたいですね。

主人公の男の子…想像されているのと合ってるといいんですがw要望をちょくちょくいただいていたのもありますが、今回はそういう要素を盛り込みたいというのが当初からあったので…おまけみたいな要素ですが。

次回作は、催眠性教育の続きは続きで、サークルENZIN的「催眠学園」として描こうと思っています。でもその前に次回のその次は、一話完結で一つ作ろうかなとか思っているので、そこで催眠男を主人公にしようかなと…ちょっと誰が主人公が一番エロいか考えてみますw

長々とすみません。今後ともよろしくお願いいたします^^

いつもお世話になっております

いつもお世話になっております 
サークル様の商品 催眠性教育 第五話 を
今回当サークルのデジ同人専門紹介ブログ MMD的一日一おっぱい
で記事にさせて頂きました

また記事にする機会がありましたら
その際もよろしくお願い致します 失礼致します MMD

No title

>MMD様

当サークルの作品を記事にしていただいたということで、光栄です。ありがとうございます。当作品の魅力を簡潔にまとめて紹介いただいてるようで、感謝です。

またぜひよろしくお願いします^^

No title

柴藤先生が良かったです、嗜虐心が芽生え始めた主人公君と素直に従ってしまう先生の対比が良かったです、服従する喜びが芽生えた先生最高です
もっと高圧的で屈辱的な命令をして、戸惑いながらも従って新たな喜びに目覚めてしまう柴藤先生が見たいです
杜戸先生も快楽に屈服しそうな雰囲気が良かったです、先生を従える事に慣れた主人公君がどう言いなりにするか楽しみです
男に慣れてない原崎先生が女慣れした主人公君にどう調教されるか楽しみです

No title

>ch@様
ご感想を書き込みいただいて、ありがとうございます!!感謝です。
より屈辱的な喜びに目覚めていく紫藤先生と杜戸先生…いいですね。
ぜひもっとエロく感じてもらえるように、がんばって描きます!
原崎先生もこれからです…自分で言うのもなんですが、新しいキャラクターは
どうしてやろうかと楽しみですw皆さんにもより興奮してもらえるシチュを
これからじっくり考えてみます!

次回作もよろしくお願いします!!^^

待った甲斐がありました

ほぼ毎日チェックして待った甲斐がありました。
紫藤先生との濃厚さ…いいですね。
今回は杜戸先生と紫藤先生の味比べ・値踏みが第2話に次いで興奮しました。
今回のシリーズはえんぢさんの作品のなかでは一番キャラごとの身体特徴を明確に設定・描写していると思います。
例えば乳の大きさでは
紫藤先生>杜戸先生>原崎先生>同級生
気持ち良さは
紫藤先生>杜戸先生
ってところでしょうか?
個人的にこういった描写が大好物なので、次回も楽しみにしながら、マメにサイトチェックさせていただきます。

紫藤先生の濃いめの乳首設定にこだわりを感じる
体質なのか、出産経験からなのか
そのあたりの裏設定を想像するだけでも興奮

杜戸先生の淡い色の陥没乳首もいい

No title

DMMで購入させていただきました!
いやー今回は寝取り、特に家庭を持った人妻との背徳感をガッツリ描かれていてとても興奮しました。
次回で一区切りとのことで、ブログ記事の画像のセリフ通り「子持ちの母親を妊娠させる」のかどうか…催眠托卵好きとして楽しみにしております!

No title

気が付いたら、たくさんのご感想書き込みいただいておりまして、びっくりです!
みなさんありがとうございます^^励みになります。

>2017-09-25(07:39)に書き込みされた方様
私自身、ハーレム描写の際に「比べる」といった演出に興奮してしまう趣向を持っているので…どうしてもそういう部分は描きたくなっちゃいます。読者の方にもそのあたりの興奮を感じていただれればといつも思って描いてるので、素直にうれしいです。これからキャラも増えてきたので、いっぱいそういう描写が増えていきます。がんばって、エロいなと感じてもらえるよう演出を頑張ります!次回作もよろしくお願いします。^^

>RrPpSs様
逆にRrPpSs様の洞察の深さに驚きました。紫藤先生は「乳首が少し濃い目で、それは出産経験があるから」この設定…いいですね!い、頂きましたw実はそこまで設定を考えてなかったのですが(すみません)RrPpSs様の記述を見ながら、それいい設定だなあ…と思ってしまいました。こうやって読者様からの指摘で気づかされて設定を加えていくことも大事なのでありがたいです。

>シズ様
次回はちょうどご指摘のあたりが、大きなテーマですね!とっかえひっかえ、または二人同時に、できれば妊娠する描写までいきたいなと思いますが…次回も背徳感を大事にしつつ、嫌がりながらも、戸惑いながらも…ガッツリいきたいですね。がんばります!ぜひ次回もお楽しみにしていてください!よろしくお願いします。

No title

紫籐先生ファンなのでついにキターって感じで、紫籐先生の夫のための身体を塗り替えられていくのが最高でした!
杜戸先生の身体も出来上がってきてましたね!
ふたりの人妻が旦那との行為で余計に欲求不満がたまっていくシーンとかあるんでしょうか

性教育×孕ませってことで、子宮や卵子とかの身体のしくみを先生がいやらしく教えてくれると嬉しいです。
あと2人そろったときに3話であったスカートの上から股間を鷲掴みとかもまた見たいです
だいぶ固まってきたころにへんな要望ばっかで申し訳ない・・・
次回作とかにでも考えていただければ幸いです。

第六話すごい楽しみにしてます!

No title

>ななし様
書き込みありがとうございます!
まだ大体の流れができているだけで細かい演出までは決めてないので、大いに参考にさせてください!

旦那との行為で不満が溜まるというのは、実は考えてました。若干「もう旦那とはさせないでほしい」との意見も伺うので、現在悩み中ではありますが、描いた方がエロくなると判断したらぜひ描きたいですね。

いよいよ妊娠まで本格的に行為をエスカレートしていくので、具体的な「妊娠の説明」は面白そうですね…いただきます!二人そろった時に股間を鷲掴みも個人的に好きなシチュなのでできれば実現したいです^^色々参考になります。感謝です。

なるべく早く発表できるよう頑張りますので、第六話もよろしくお願いいたします!

No title

次回、主人公の同級生が再登場すると予想してますが、同級生にアンダーヘアーの描写予定ありますか?
主人公の年齢設定的に全くないのは不自然すぎると思い、質問というより要望ですみません。よろしくおねがいします。
次回も期待してます。

No title

書き込み、ご要望ありがとうございます!

…確かにそうですよね。自分でも変かなと思ってはいたのですが…
女性の同級生は書き込みます!ご指摘助かります!

引き続き何か気づいたことがあれば、よろしくお願いいたします^^

No title

前回のコメント、「教師失格」シリーズでもかなり気になってました。
制服着てる年齢で全員ヘアー無しは・・・
胸の設定同様にアンダーヘアーにも個性があっても良いと思います。

No title

「教師失格」全員毛無しではなく、多少あったと記憶
基本的に毛無い

ありますよ

教師失格に毛は普通にありますよ。
設定として薄いだけですね。
こだわっていると思います。

No title

みなさんすみません!毛論争が巻き起こるとは。
今確認したら、教師失格では描いてるところと忘れてるところがありましたね。
思い出すと、最初はこの年齢だから、ちょろっとかなあと思って描いてた記憶がありますが、途中で忘れたりしてたのだと思います…すみません…

今回はちゃんとその辺丁寧に描こうと思います。気を付けます。

こだわりは尽きない

毛やら胸の設定もこだわれば尽きないですね。
でも、現実には千差万別、年齢や個々で同じ人はいないので、そのあたりは手抜きせずにこだわってほしいと思います。

人気になる際の弊害

えんぢさん

まずは新刊の発売ありがとうございます。
今回もとてもエロく、ティッシュが何枚あっても足りません。
思えば「街で見かけた〜」でえんぢさんの作品を知り、まだかまだかと新刊を待ち続けこのブログとdlsite、DMMを巡回する毎日です。
時には待ちに待った新刊と私のフェチとが合わないことがありましたが「こういう考え方があるんだな、なるほどこれはエロいな」と、新たなフェチの扉が開きました。
これもひとえにえんぢさんの才能がなせる技なのだと思います。そしてその才能には、えんぢさんの執筆のペースも含まれるのだと思います。なぜならば、えんぢさんは執筆している間も読者のことを考え、試行錯誤して、それらをよりエロく表現しているからです。その証拠に教師失格最終回後編の発表は前作の発表から実に約6ヶ月の月日が流れていますが、過去最高級にボリュームがあり、そしてすげえ抜けるからです。試行錯誤し、更なるエロに高める努力、これはもう才能と言っても過言ではないでしょう。
(こういってしまうと努力を一言で片付けてしまうので嫌いなのですが最終回を読んで、「一つの塾に生徒を集めてエロい授業をする」この発想を見た際に「天才か」と感じました)
レオタードという新たな扉をあけてもらいずっとえんぢさんの作品を見続けてきたえんぢニストの私としては正直、一月ブログ更新がない、下の毛がない等で一言申す人には怒りすら覚えます。
なんで待てないんだよと。教師失格最終回前半発表のブログコメント欄見てこいと。
「待つこと5ヶ月、終わりませんでしたね(苦笑)」
なんでこういった一言が言えるファンになれないんだ!と私は思います。
待ってた新刊でたけど前半だけなんですね。しょうがないですね。で笑って済ませればいいじゃないかよ!と私は思ってしまいます。

今えんぢさんの作品はその才能を認められてかなりファンが増えていると思います。CDで言えばインディーズからメジャーぐらいの変化がきていることでしょう。
コメントの書き込み数を見れば一目瞭然です。これからももっともっとコメントの書き込みが増えることと思います。
そして人が増えれば当然リクエストや、新作の催促が増えてくるでしょう。
しかし、新作を出すその際に「これは本当に自分が書きたい作品なのか?」と考えてほしいのです。
こういうリクエストがあったからそのプレイにしよう。ではなく、こういうプレイを書きたい、その過程でリクエストのプレイを書こうとなってほしいのです。
あくまでも我々はえんぢさんの思考、表現力に魅力されているのですから。えんぢさんが書きたいものをえんぢさんのペースで書いて欲しいと思います。
こんなこと改めて言われる必要はなく失礼かと思いますが、ファンの一人の意見としてご容赦ください。

では、新作をお待ちしております。
えんぢ殿に栄光あれ!
ジーク!えんぢ!
さー、教師失格で抜いてこよ〜っと🎵

No title

週明けに色々書き込みが!みなさんありがとうございます!!

2017-10-01(12:32) に書き込みされた方様
ありがとうございます^^皆さんのこだわり、熱意がすごく伝わってきて、こちらも同じくらいの熱量でとりかからないと、負けてしまいそうですよwみんなエロに関しては色々なこだわりがあるんですよね…自分も含めてですが。だからきちんとそのあたりは手抜きしないで、慎重に描いていこうと思います!

>ゆきんこ様
ものすごく熱い熱い書き込み、ありがとうございます^^
寛容に見ていただける方も、厳しいご意見いただける方も、どちらも本当に本当にありがたいです。リリースが遅いと言われるのも、ご意見いただくことで早く仕上げようという活力になりますし、細部の演出も、言われなければ見過ごしてた点もあると思いますし。ぜひぜひ今後とも思ったことを書いていただけたらなと切に願っております。

ありがたいことに、少しずつこのブログでのご意見を本当にたくさんいただけるようになってきて、声の多さ、みなさんの熱量に自分でも驚いてるくらいでw
嬉しいなあと日々感じておりますし、そこに、少しでもこたえたいなと言う欲が出てきてしまってるのは事実。でもご指摘のように、それでリクエストにお答えするだけになるのは、自分でも避けたいと思ってます。結局それでエロいものができるかどうかが皆さんの最終的に期待しておられるところだと認識してますので。

自分も経験があるのですが、「こういうのが観たい」と思った段階で、頭の中のエロ妄想に勝てる作品ってなかなか出会えないんですよね。頭で思う浮かべる妄想が実はその人にとって「最強にエロ」であって、それをそのまま漫画にしても、「あれ…最初思ってた時のよりエロく感じないなあ」ということがよくよくあります。だからある程度はその人の予想をいい意味で裏切っていかないと、その人の頭の中の最強エロ妄想に叶うモノは作れないなあ…と思ってます。ここでいろんなご意見頂戴して、「ああこういう需要があるんだ」というのがわかったら、「だったらこういうモノを作ったらより興奮していただけるかな」とか常に考えながらやっていくことが大事なのかなと思ってますw勿論自分がまず「エロいなあ」と思えるものを探求しながらじゃないと描けないので、そこも大事にしつつ。

色々皆さんのご意見、マジで感謝してます。これからもなるべくたくさんの方にエロいと感じてもらえるようなモノを作っていきたいと思っておりますので、よかったら引き続き新作などチェックしていただければ幸いです^^

普段、こちらのブログをよく拝見させていただいております。
特に最近の盛り上がりはすごいですね。
盛り上がりの要因としては、読者の好き勝手な要望に対するえんぢさんからのマメな返信による距離の近さと思ってます。
しかし、他の書き込みを批判する書き込みをされる方が現れたことは、越えてはならない一線を越えた感があり、非常に残念です。
これを書いてる時点で自分も同罪ですが、これをきっかけでブログが冷え込まないことを祈ってます。

No title

ありがとうございます^^
私のつたない返信で答えられない部分を補完していただいた気持ちがします。
まあ人それぞれ感じ方がございますので、みなさん自分の思ったことを今後とも素直にお聞かせ願えれば、それが私の望むところなので、変わらず自然に今まで通りでお願いします。色々ご意見に日々感謝です!

No title

長々と自分の言いたい事と、他の書き込み批判をする人には怒りすら覚えます。
ホント、このブログの盛り上がりを理解していない。
盛り上がりを妨害するのはやめてほしい。

若干炎上気味?

他の批判、これだけはダメ

自分にしっぺ返しくるだけ

他を尊重しつつ思うがままに書き込めるのが当該ブログ良いところ

No title

私の方で他の方の書き込みについてじゃなく、私と私の作品のことだけに書き込むと、ルール決めていたほうがよかったですね。今まで通り「私と、作品のことについて」、みなさん好きなように思ったことを書いてください。私の方も思慮が至らずすみません^^…ただ私のことを想って気づかってくれてのことだと思いますので、そのことについてはただただ感謝です。。。

No title

自分の熱い想いを語るのはいいけど、ほかの人の書き込みをダシに使うべきではないでしょ

No title

今まで暗黙の了解感があった領域の地雷を踏みましたね。この人。
あくまでも、えんぢさんとえんぢさんの作品に対する書き込みで盛り上がっていたはずなのに・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご本人も他の人のコメントに対して書かれたことを反省されてるようです。
私のことを思って言ってくださったので、私としては心苦しく思いますが、
確かに他の方のコメントに対していってはいけなかったですね。
できればどうかみなさんにもご容赦いただければと願っております。

どうかご本人様も含めて、他の人のコメントについてではなく「私と私の作品に対してご要望やご感想など」今まで通りいただけたらと幸いです。たかがサークルENZINのブログですのでw私のことに関してなら思い思いのご感想をお書き願えれば大丈夫です。

それを唯一のルールにさせてください。これからもよろしくお願いします。

釈然としませんが

私、以前「毛論争」に加わった者の一人です。
今回、私の書き込みが批判の対象になったこと、ブログが炎上したことに対して
火元の方のコメントが「管理者以外非公開」なのは全く納得していませんが、
えんぢさんの誠意ある消火活動に免じて、私個人としては今後は不問とします。

火元の方
あれだけ長々と吠えて炎上させて「非公開」
最後はえんぢさんが代わりに対応は情けなくないですか?

えんぢさんの対応を支持します

このブログの性格上、様々な趣向の方が集まるのは必然的で、そこを批判するのはあまりに無知にも程がある。

それにしても、えんぢさんの対応は称賛に値します。

No title

「正直、一月ブログ更新がない、下の毛がない等で一言申す人には怒りすら覚えます。
なんで待てないんだよと。教師失格最終回前半発表のブログコメント欄見てこいと。
「待つこと5ヶ月、終わりませんでしたね(苦笑)」
なんでこういった一言が言えるファンになれないんだ!と私は思います。
待ってた新刊でたけど前半だけなんですね。しょうがないですね。で笑って済ませればいいじゃないかよ!と私は思ってしまいます。」

今回、多くの方々の批判を浴びたのは この文章ではないでしょうか?

率直な感想は「あなた何様?」です。

ブログの書き込みを公開すれば、多くの人の目にさらされることを、認識するべきだったと思います。

非公開コメントは「逃げた」と思われがちなので、最善とは思えません。
収束を望むなら、反省はえんぢさんではなく、禊は自ら語るべきです。
プロフィール

えんぢ

Author:えんぢ
サークルENZINのほぼすべての作品を制作している作者えんぢです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR